FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリエンタルリリー"コンカドール"のつぼみ

ユリといえば
お花屋さんでもひときわ目立つ妖艶な「美女」
ま、お値段も高いですよね。

私はユリもでっかい鉢で育てていますが、
まあ〜大きくなる事、背丈はゆうに50センチはありそう。
でも、つぼみはまだ、こんなに小さいです。



3センチくらいかな?
これがぐんぐんラグビーボールを細長くしたようなつぼみに成長していって
10センチ程になると先が割れてきて
くるりんと、見事に開花していきます。
そして、辺りに素晴らしい香りをまきちらします。
はあ〜ユリって
豪華でいい匂いで、花も長持ちするし、
自分で育てるとすごい、得した気分になります...

我が家のベランダは、ひさしが深いので5〜8月の間は太陽の光が差し込みません。
なので、日光が好きな夏の植物はほとんど育ちません。
明るい日陰の状態となります。

しかし、オリエンタルリリーはもともと明るい日陰が好きなようで、
一昨年植えたユリは見応えのある花を咲かしてくれました。
今年のコンカドール、咲くのが楽しみです。

ところで..
これから我が家のベランダは寂しい状態になっていきますが
手すりにかけてあるサフィニアは夏中楽しませてくれます。

アメリカヅタも日陰をものともせず、独特の葉の模様がきれいですicon06




スポンサーサイト

ベランダにいる害虫退治..

ある日の事、何気にクリスマスローズを見ると...

ありゃあ〜

やられた!誰だ!私のクリスマスローズちゃんを貪り食ってるやつは!(怒)

葉っぱを、ペランとめくってみると..

いました。
程よく成長した(?)青虫くん。
(少しぼけていますが、その方がいいですね。くっきり写っているよりは)

ま、仕方ないんです。オルトランをまくのをサボっていた私が悪いんです。
実はこの青虫が見つかる前から、ふ化直後の小さい青虫はせっせと捕まえていたのですが
巧妙に人間の手から逃れるやつがいて、
こんな風に、固い葉もしっかりと齧れる輩が、大きな顏をしているという訳です。
(トホホ)

昨日、夜に懐中電灯をもってベランダに出てみました..
すると、いるいる...

3センチ程に太ったナメクジ
床を闊歩する夜盗虫


きい〜〜となりながら、捕殺❗
しかし、ナメクジくんは、一体どんな経路でベランダにいるんだろう?
もともと土の中にいるのか、苗といっしょについてくるのか..謎だわ..
これから毎日、ベランダを見回らないといけないなあicon11
はやいとこ、オルトランを買いに行こうっと。


ベランダでの収穫

ラナンキュラスという花、ご存知ですか。

鉢に5球ほど植え付けて、ピンクのヒラヒラした可愛い花を咲かせてくれました。
(なぜか撮影はしていないのですか)
葉も枯れて、時期的には早いのですが、掘り上げると..
うわ〜いい❗

球根がちゃんとついてますね!
このまま乾かして、今年の10月頃にまた植え付けます。
今度は、もっと球根を足して、植えちゃおうかなあ〜ムフフ..


台フキンを縫います

台フキンを縫いますと言っても..
そんなたいした事はしないのです。

材料はくたびれた、タオル。

顏と体を拭いて、くたびれてきたら、台所へ。
手ふきタオルとして使って、もっとくたびれてきたら..
台フキンを作りますへへっ。

真っ二つに切ります。


切った方を1センチ程折り返してそのままガ〜ッと縫います!
これで、終わりです。
簡単すぎて、すみませんicon10


なぜこんな風に縫うだけかと言うと
普通の雑巾のように二つに折ってバッテンに縫っちゃうと、後で再利用しにくいんですよね..

台フキンとして使い倒して
汚〜くなってきましたら、こんな風に

バッサリと切っちゃいます!

そして
油のついたお皿を拭く
レンジ周りを拭く
フライパンを洗う前に拭く

みたいな事に使って惜しげなく、捨てちゃいます!

このタオル使い倒し作戦に使うタオルは
これ!




奈良産ではないんですけれど、3枚入りで400円という良心的な値段と
何より日本製というのがとても気に入っています。
生地も薄くて、再利用しやすいのがホントにありがたいのです。
上等のタオルは、もったいなくてなかなか雑巾には..しにくいなあ..

そしてまた、この商品の宣伝文句が泣かせますでしょ〜^^
いついつまでも、売ってますように..

馬見丘陵公園、バラと緑のシャワー

丘陵公園のバラ園がいま盛りだということで
出かけました。

わあ〜〜咲いてる咲いてる、綺麗やな〜
「ゴールドバニー」



アップです。


これは日本のバラ「禅」
スモーキーな色が、目を引きますが、
禅というには、色めかしい美女ですね..




他にもこんなきれいな美人さんがいっぱい。

上から
「空」(ブルー系のバラかな?)
「ラブ」
「アイスバーグ」(白系のフロリバンダ種ではとても有名なバラ)

そして、私は池部駅まで続く緑道エリアを歩きました。
ここは私も初めて歩く場所なんです。


入り口です。
花笑み橋という名前がついてます。


緑のもみじが頭いっぱいに広がっていて、見事。


紫陽花がつぼみをつけています。咲くのが楽しみですね。

緑道エリアはこのように緑の息吹を胸いっぱいに吸いながら
のんびりと歩く事が出来ます。なんて贅沢なこと!途中にはちゃんと公衆トイレもあるんですよ。

帰り道、こんな場所を発見..

「豆山の郷」
この道を通って、建物の前までいけるのでしょうか。
お風呂がなんとも魅力的だわ^^
ウォーキングの途中で、ひと風呂浴びて..なんていうのもいいですねえ〜。
(温泉が好きなので、食指が動きます)

やっぱり、馬見丘陵公園はいいなあ〜と
しみじみ感じながら帰路につきました。




パソコンカバーができました

私は小学校で
図書ボランティアをしております^^
まだ新米なので
読み聞かせもたどたどしく
日々精進しておりますが...

先日図書委員の先生より、パソコンカバーの制作の依頼がありました。
で、出来上がったのがこれです。




男の子にも女の子にも
どっちでもいけるように
ナチュラルな雰囲気で作ってみました。

次はハードディスクとプリンターのカバーを作ります。icon21


そら豆くんのベッド

義実家から、そら豆を頂きました。
こんなに、たくさん!収穫されたそうです。




そら豆くんのベッド、ですね..
さやの中はフワフワです。


そら豆を塩茹でしたら、まるで翡翠のような..
おいしそ〜
私はこうやって皮をむいて食べていましたが、
主人が一言..
「むいたら実がちょっとだけじゃん」
そして皮ごと食べていました。

皆様はどっちですか?face02

金環日食、速報!

ただいま二上山のふもとは少し、曇っています..

奇跡のように、朝6時過ぎから9時近くまで、この辺は雲が少なく
金環日食がよく観察できました❗イイェ〜イ❗

まずはピンホールでの画像です。
市販されていたピンホールは上階のご主人が貸して下さいました^^
スルッと関西のカードでも、試してみます。



そしてちょうど太陽がドーナツ状になった瞬間です。



わあ〜すごい〜❗
この周りには
朝練が中止になった中学生
登校時間を30分ずらした小学生

が群れて、大騒ぎ。
カードを貸して下さった上のご主人、本当にありがとうございました。

あたりの様子..
薄暗くなって、何やら肌寒い。世紀の瞬間です。今まさに目撃しているんです。




木漏れ日もほら..


三日月型になってます❗うっそ〜わあ〜なんと❗


興奮冷めやらぬジュゴンでした。

初夏の法華寺を訪れました

法華寺の杜若が見頃だというので、母と二人、訪ねてみる事にしました。

運転がが苦手ですので、西大寺からバスに乗りました。
平城宮跡を身近に眺めながらバスに揺られ..
そして、ごく普通の住宅街に挟まれるようにして見えてきた、法華寺。



こんなにのどかな場所に、歴史あるお寺が佇んでいるなんて、ホント、奈良はいいなあ〜

綺麗な花が彩りをそえています。




名勝庭園の杜若、咲いていました!
花の青の清々しさがしゃっきりとした緑の葉に映えて..



全体に、こじんまりとした庭園でしたが、そこが尼寺らしくて、良いですね。

庭園を一巡りした後、次に華樂園へと向かいます。
ここはまるで小さな植物園といったところ..様々な種類の草花や、花木があり、
その中でも椿の木が至る所にありましたがみな、花期は過ぎていました。う〜ん残念です。
次は是非、椿の季節に訪れたいと思っています。


法華寺を後にして、奈良公園に戻りました。
お昼はず〜〜っと食べたくて、なぜか入りそびれていた、
「志津香」。
念願かない、やっとご対面です❗

評判通りの、最高の釜飯でした..
薄味ながら、しっかり素材の味が生きていました。
ふたをして蒸らしながら、最後のお焦げまで、美味しかったです!
(お漬け物もおいしかったですよ)

お店の前には行列ができていたのですが、
めげずに並んで、食べる事が出来て、ホント、嬉しかった〜です^^

プリンセス・ドゥ・モナコ、咲きました

この時期は、ベランダの花から目が離せません。
ついつい、写真を撮ってアップしてしまいます^^

去年の冬、大苗で購入したモナコ姫..
なぜか、一本だけすくすくと枝が伸びて
その先に..


はあ〜なんて綺麗なんでしょう!もう、目が釘付けになってしまいます..

つぼみの時はうっすらと黄色がかっていましたが、
いつの間にか純白の肌に愛らしいピンクがのり..
グレース・ケリーの凛とした美しさと重なります。
たった、一輪しか今は咲いていませんが、十分満足しています..
嬉しくて、用もないのに、何回ベランダに出たことか。

こちらは次々と咲く愛らしいフリージア。
去年よりたくさん!
そして、フロリバンダの特徴である房咲きになっているんです。
必死になって植え替えたかいがあったんですね..
しみじみ、嬉しいです。




その他の花達も頑張ってますよ。

こちらはミニバラ、グリーンアイス。咲き進むにつれて、白からうっすらと緑色に変化していくのでこの名前がついています。
気温が低いと、ピンクがかることもあります。花びらにすこしピンクのすじが見えていますね..
寒かったのかな?


小さな苗から、こんなに大きくなって数えきれない花をつけたマーガレット。
昔からある、野の花のように素朴な優しさで咲く、この子が大好き。


まるで、ピンクの豆みたい!フクシアのつぼみ..かわいい〜

なあんて、自己満足している毎日です..





プロフィール

ジュゴン

Author:ジュゴン
(財)日本手芸普及協会 講師
の資格を取得

奈良でパッチワーク教室を開いています。
詳細はカテゴリ一番上の
パッチワーク教室のご案内を
ご覧下さいね♫

そして時々、奈良散策日記。
ちっちゃいベランダガーデニングの事も。
よろしくお付き合い下さいませ。

パッチワーク教室へのお問い合わせ
興味を持たれた方は

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
最新コメント
フリーエリア
最新トラックバック
月別アーカイブ
癒し...
いらっしゃいませ♪
RSSリンクの表示
フリーエリア
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。