FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パッチワーク体験教室の優しい色布たち。

小学校のお母さんたちから、
パッチワークの体験会を開いて欲しいとのご要望がありました。
2時間で、初心者の方たちが対象です。
簡単で実用的なものを考えました。
ポケットティッシュケースです。
パッチワーク..というよりは、お手軽なハンドメイドですね!

はじめから色を選んでキットにする事も考えたんですが。
やっぱり、自分で色を選ぶ楽しさも知ってもらいたくて、
表布だけを別にして、用意しました。
こんな感じで..
布たち2
布たち1


私なりに、優しい色をセレクトしました。
小学校のお母さんたちは日頃家事や育児に忙しいよね(笑)
2時間、チクチクする間くらいは優しい気持ちになってもらいたくて。

ポケットティッシュケース完成

挟み込むレースも、2種類用意したので、お好きな方をえらんでね♪
スポンサーサイト

最近作ったもの..

 最近作った、パッチワーク以外のハンドメイドです。

母の日に、手作りバッグ。
ちぢむシートを使って、ちょっとアクセントにしてみました〜
手作りバッグ


麻の布で作ったプレーンなクッションです。
はしごレースがポイント。ソファ周りを少し、お洒落にしたくて..
クッション

ポケットティシュカバー。
入れ口の所に、少し幅のあるレースを挟み込むと、
口の広がりを防ぐことができます。
何でもないことでも、ちょっと工夫すると、
素敵なものができあがりますね。
ポケットティッシュ
これは、とある集まりで、手作り講習会の制作見本に
なっているんですよ〜
直線ぬいでできちゃうので、裁縫初心者のお母さん方も、
何とか作っていただけると思っています。

しかし、パッチワークの先生らしい
「おおっ!」
という、すごい作品、そろそろ作り始めたいなあ..




テーマ:ハンドメイドの作品たち - ジャンル:趣味・実用

アクリル毛糸でお風呂用スポンジを編みました

もう、ブームは終わってしまったような(icon46)アクリルタワシですが、私は今も愛用しています。今回お風呂用も編んでみました。



おなじみ、ハマナカボニーです。超極太なのであっという間にできちゃった。それにこの毛糸はきっちり抗菌もされていて安心です。

アクリルタワシのいい所は、ものすごく持ちがいい事!
半年は軽く、使えます。気になるようだったら洗濯もできますよ。

市販のスポンジはすぐに取り替え時期がきちゃうけどこの子はとても丈夫です。

...アクリルタワシといえば、可愛いワンちゃんとか、お花とか、凝りに凝って編んでいるものが多いけど...
可愛かったら、かえって茶碗を洗ったりするの、躊躇してしまいます。

シンプルなのが編むのも取っつきやすく、惜しげなく使えて、一番かなあと..

ま、私はもうおばさんの部類なのでそう、思ってしまいますがicon10

余った布、どうやって整理しますか..?

今年の夏は、思い切って、布を大整理することに決めました。

私のアトリエと言っても、6畳の和室の一部を使っているだけなので、布の整理には頭が痛い...

一番簡単なのは、捨てることです。
よおく、分かっているんです、頭の中では。

でも布を見ていると、もったいないと言う声が聞こえてきてねえ..
トホホ。

一番困るのが、こんな風に残った布。
DSCN5778_convert_20140122205714.jpg

小物なんかには、充分使えますよね〜

パッチワークの雑誌にはよく、布等の、収納特集があるんですけど、

綺麗にアイロンをかけて
四角に切りそろえて収納します

と、優等生的な回答が、ほとんどですね。

ということは、この子たちも余分なところは切って、後は、捨ててしまえってことですよね?!

..できない!
私にはそんなことはできましぇええん!!


そりゃ、そうやってしまっておけば、次の作品作りは楽ですよ。
でもちょっぴり残った三角の部分とか、細長い部分とかは、捨てるんですか...

けっきょく、どっちを取るかですよね。
もったいないと、ギリギリまで布を保管するか
見栄えよく、揃った籐籠なんかにぴしっと角をとってしまった布を収納しておくか。

ない知恵を絞っていますが、やっぱり捨てずになんとかならないかと悩んで考えた結果..

捨てないことにしました。
半端に残った布は、まとめて大きなビニール袋にいれておき、
かなりたまった時点で、こぎれいにアイロンをかけて

一袋格安で!!お安くしておきますゼ。
ううむ、やはり、無理があるかなあ...トホホ。

布にも、微妙に流行り廃りがあって、これって昔の柄やなあ〜って思う布は、やはり使うのに躊躇しますが...
でも、そんな布達にも、生命を吹き込んでお洒落に仕立てるのも、パッチワークの醍醐味なんですよ。
今現在、販売している布だけを組み合わせて作品を作れば、そりゃあ、いいとは思いますが...

今から、少しずつ、が、頑張ります...

お次はブラウス〜高橋恵美子の大人服。

高橋恵美子さんの手縫いのシリーズはとても、好きです。
赤ちゃん編もあって、よく縫っていたなあ〜

今回は大人の女性向けの雑誌を見つけ、私も挑戦してみることに。




この本は手縫いを前提としていますので、形はシンプル、でもセンスはいい。
(私はミシンで縫っています)
シンプルな服を作る時は、ちょっぴり上等の生地を使うといいですね。
多少縫い目が曲がろうと、生地がいいと、ごまかせますので...icon12

この生地は小さな織りのドットが可愛い♪
暑いけど頑張って縫いま〜す。

プロフィール

ジュゴン

Author:ジュゴン
(財)日本手芸普及協会 講師
の資格を取得

奈良でパッチワーク教室を開いています。
詳細はカテゴリ一番上の
パッチワーク教室のご案内を
ご覧下さいね♫

そして時々、奈良散策日記。
ちっちゃいベランダガーデニングの事も。
よろしくお付き合い下さいませ。

パッチワーク教室へのお問い合わせ
興味を持たれた方は

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
最新コメント
フリーエリア
最新トラックバック
月別アーカイブ
癒し...
いらっしゃいませ♪
RSSリンクの表示
フリーエリア
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。